瀬戸内寂聴の子供(娘)の現在!名前や住んでいる場所は?職業や家族構成は?

尼僧 瀬戸内寂聴




こんにちは、えりえりです!

瀬戸内寂聴さんを知っているかたは多いと思います!

天台宗の尼僧であり、日本の小説家です。

1922年(大正11年)徳島市生まれの96歳。

瀬戸内寂聴さんは戦時中、若く結婚しその後幼い子供を置いて道ならぬ恋に。

そして小説家、出家…と波乱万丈な人生を送っている女性です。

瀬戸内寂聴さんには、子供がいたのですね!

置いておかれた子供はその後どうなったのか?

現在や住んでいる場所、職業や家族構成などを調べました!

 

瀬戸内寂聴には子供(娘)がいた!?名前は?

瀬戸内寂聴さんは、東京女子大学在学中の21歳の時に、お見合いで最初の結婚をされました。

翌年に女の子の赤ちゃんを産んでいます。

子供が3歳の時に、瀬戸内寂聴さんは夫の教え子と不倫して、夫と子供を残し家を出たのです!

3歳ですから、お母さんが恋しいのは当たり前ですね。

人生で1番ショックな出来事といっても過言ではないと思います。

そんな子供さんは1943年生まれですから、現在74歳くらいです。

名前を調べてみましたが…

残念ながら一般人のため名前は公開されてませんでした。

後に瀬戸内寂聴さんは、子供を置いていってしまった理由をこう話しています。

自分自身経済的に自立できていなく、仕方なく置いていくという選択をするしかなかった

と…。

えりえり
泣く泣く置いていったのだろうけど… 
ママ友ゆり
ただ子供の心にはずっと残っているだろうね。

 

瀬戸内寂聴の子供(娘)はどこに住んでいる?

 

瀬戸内寂聴さんの娘は現在どこに住んでいるのでしょうか?

調べてみたのですが、やはり娘さんは一般人のため、住所はわかりませんでした。

赤ちゃんの頃は北京、戦争が終わり日本へ帰国し、瀬戸内寂聴さんの地元徳島で暮らしていました。

スポンサードリンク

その時に、瀬戸内寂聴さんが夫の教え子と道ならぬ恋に落ちますが、自ら夫に不倫を告白したようです!

罪悪感からでしょうか…。

夫はもちろん激怒!!!

瀬戸内寂聴さんと教え子が会えないように東京へ引っ越すことに…。

そこで瀬戸内寂聴さん、不倫相手を忘れられずに家を出たという事です。

経済的理由とはいえ、娘さんは母親がいないことで本当に苦労したと思います。

その後元夫は再婚したようなのですが。

それでも娘さん、寂しく悲しい思いをしたことでしょう。

きっと、強くたくましい女性に成長したことと思います。

 

 

子供(娘)の職業や家族構成は?!結婚している?

 

子供の頃に、母親に置いていかれた娘さん。

瀬戸内寂聴さんは天台宗の尼僧、小説家です。

娘さんの職業は何なのでしょうか?

やはり一般人ということで職業もわかりませんでした。

瀬戸内寂聴さんの元旦那さんは、中国古代史を研究する学者

瀬戸内寂聴さんも大学卒業しています。

当時は女性が大学に行くのは珍しいことです。

きっとお二人とも勉強ができたのでしょう。

娘さんもそんな二人の遺伝子を受け継いで頭がいいことでしょうね。

 

娘さんは結婚しているのか?家族構成は?

娘さんの詳しいことはわかりませんが、瀬戸内寂聴さんお孫さんがいるということです。

娘さんは結婚出産し、お子さんがいるということですね!

 

そんな瀬戸内寂聴さんの波瀾万丈な人生から

たくさんの前向きな言葉があふれるカレンダーがありますよ。

チェックしてみてくださいね^^

 

まとめ

 

瀬戸内寂聴さんの娘さんは、やはり一般人ということで、謎に包まれていました。

幼い頃に母親に置いていかれたことは、ずっと忘れられない出来事でしょう。

ただ瀬戸内寂聴が51歳の時に出家した数年後に和解したということです!

瀬戸内寂聴さん人気作家だったのに出家したのは、

置いていった子供への罪の意識があったのかもしれませんね。

瀬戸内寂聴さんの人生賛否両論ありますが、

残りの人生は娘さんやお孫さんと仲良く過ごせることを願います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)