宮崎あおいの予定日はいつ?出産する病院はどこ?子どもの性別は?

宮崎あおい 出産




こんにちは、えりえりです!

宮崎あおいが妊娠しているというニュースが発表されました!おめでとうございます!

宮崎あおいさんは、2017年12月23日にV6の岡田准一さんと結婚されたんですよね。おお、気づけばクリスマスイブの前日だったのですね。なんてロマンチックなタイミング^^

宮崎あおいさんは過去に離婚歴があり、2度目の結婚ということですが、めでたく命を授かったということで、祝福したいですね。

さて、そんな気になる宮崎あおいさんの出産についてですが、予定日はいつなのか、病院はどこなのでしょう。

スポンサードリンク

宮崎あおいの出産予定日はいつ?

宮崎あおいさんはもう既に安定期に入ったそうです。ということは、妊娠中期ですね。

安定期にもなると、宮崎あおいさんはつわりもおさまり、落ち着いた時期とみていいでしょうね。

安定期とは、妊娠5か月に入った時期からのことをいいます。週数でいうと、16週からになります。

この頃になると、妊娠初期の流産のリスクも低くなり、安心して過ごせることでしょう。そうかといって、安心して何をしてもよいのかというと、そうでもないですね。この時期ぐらいから旅行にいく妊婦さんも多いようですが、全く危険がないわけではないので、注意したいですね。

宮崎あおいはどう過ごしているのでしょうか。一般にウォーキング、マタニティスイミング、マタニティヨガが良いと言われています。宮崎あおいさんも体を動かすエクササイズをしているでしょうか。

そうそう、一番気になる宮崎あおいの予定日ですが、今が16週だとして、予定通りいくと38週から出産可能になるので、22週間後には出産ということになりますね。

宮崎あおいさんの遅くとも11月上旬でしょうか。ですが、安定期に入ってしばらく経っている可能性もあるので、早くて9月下旬には出産することになるかもしれませんね。

ということで、宮崎あおいさんの出産予定日は9月下旬から11月上旬と見てよいでしょう。

宮崎あおいが出産する病院はどこ?

芸能人が妊婦健診や出産でよく利用する病院といえば、山王病院、愛育病院、聖路加国際病院などが挙げられます。

スポンサードリンク

 有名人や芸能人って青山、麻布、恵比寿あたりによく住んでいますよね。宮崎あおいさんと岡田准一さんのご自宅がどこなのかにもよりますが、山王病院であれば赤坂からも近いですし、いろいろとアクセスがよい立地だと思います。

山王病院といえば、東尾理子さんが出産された病院ですよね。他にも工藤静香さん、松嶋菜々子さん、ギャル曽根さんが出産しています。

南麻布の愛育病院は、出産後の入院中のケアがかなりしっかりしているそうなので、宮崎あおいさんにとっても安心かもしれないですね。

 

宮崎あおいの子どもの性別は?

宮崎あおいさんの子どもの性別は男でしょうか?女でしょうか?

まだわかりませんが、美男美女カップルのお子さんなので、美男子か美女しか生まれないでしょう。将来は、芸能界入りの可能性も大ですね!

 

スポンサードリンク

岡田准一は出産に立ち会う?

岡田准一さんにとっても待望の第一子となる赤ちゃんの出産。時代も時代ですし、V6メンバーの相次ぐ結婚と出産ラッシュ。

岡田准一さんもイクメンになることは間違いないでしょう。ですから、岡田准一は出産に立ち会うと思いますよ。いや、出産に立ち会って欲しいですね。是非!

赤ちゃんが産まれる瞬間は感動しますからね。喜びでいっぱいになって、育児する気持ちも自然と湧いてくることでしょう。

まとめ

いかがでしたか。大女優宮崎あおいさんの出産予定日はいつなのか、病院はどこなのかについて書いてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)