TOKIO会見~25周年ライブとアルバムはどうなる?解散の危機か?

TOKIO 会見




こんにちは、えりえりです!

山口達也さんの芸能活動無期限謹慎処分。

そして、強制わいせつの容疑で書類送検された山口達也さんですが、

起訴猶予処分ということになりました。

 

被害者側とは示談が成立していて、起訴はしない

つまり裁判は起こさないということになっています。

なんとも寛大な被害者および被害者のご家族です。

 

山口達也さんの立場はさておき、

気になるのはTOKIOの今後ですよね。

 

来年2019年はTOKIO結成から25周年です。

ライブコンサートやアルバムの計画があるはずなのですが…

 

とても気になりますよね!

TOKIO25周年ライブコンサートやアルバムがどうなるのか。

もしかして、TOKIOは解散しちゃうの?

 

 

 

スポンサードリンク

 

TOKIO会見~25周年ライブとアルバムは?

TOKIOの記者会見には山口達也さんは出ません。

もちろんそうですよね。

芸能活動無期限謹慎処分の身なのですから。

 

記者会見って芸能活動なんだろうか?

「アイドル」としての会見なので、そうなるのでしょうね。

 

TOKIOの会見は日本国民が気になるところです。


ということで、今回の記者会見は山口達也さんを除くメンバー4人での会見となります。

 

気になるTOKIO25周年のライブとアルバムについてなんですけど

 

メンバーの長瀬智也さんがこんなコメントをしています。

これからアルバムを制作し、ライブに向けて準備を進めようとしている中で非常に残念な報告で胸が苦しいです。

 

ううう。こっちまで胸が苦しくなります。

 

というのも、

TOKIO15周年やTOKIO20周年には、記念ツアーや公演を行ってきたのですから。

 

今回のTOKIO25周年はもっともっと盛大なものになるに違いないから。

 

ですが、長瀬智也さんはこんなことも言っているんです。

長瀬智也さんのファンサイトでのつぶやき。

 

(山口の)ベースの音がなくなったら曲ではなくなってしまいます。

 

うーん、山口達也さんのベースがこれほどまで重要とは…。

そりゃそうだよね23年間も一緒にやってきた仲間なんだもの。

 

このコメントを分析すると、

音楽活動は休止?!

ということにもなりかねない。

 

そうなると、ライブコンサートもアルバムも一旦ストップ!という事態の可能性もあります。

スポンサードリンク

TOKIO会見~25周年を前に解散危機?

山口達也さんを除くTOKIOの4人のメンバーが会見に臨むということは、

今後は4人で活動をするということかもしれません。

と勝手な解釈もできるのですが…

 

ジャニーズ事務所のアイドルグループが25周年前に解散って結構あったんですよね。これが。

24周年というのがどうやら鬼門らしく

ここを突破できたら快挙なのだそうです!

 

メンバーの国分太一さんは何度もお詫びの言葉を述べています。

被害者の方や、ファンや関係者の方々へ向けて。

国分太一さんの人柄が表れているようで、丁寧で心がこもっていますよね。

そして、責任感が強い!

 

どんなことがあってもグループは連帯責任。どんな処罰でも受けなければならない。

 

TOKIOのメンバー5人全員で、今回の山口達也さん個人の不祥事を背負っていく覚悟があるというんですから、すごいことです。

 

やっぱり、23年間一緒に過ごして芸能活動をしてきたことって、大きいんだと思います。

連帯感が生まれているんですね。家族みたいなものかもしれない。

 

国分太一さんは朝の情報番組でレギュラーを務めていることもあり、

自身のコメントを出しやすい立場にいますよね。

もちろん、TOKIOを代表としての気持ちが強いとは思いますが。

 

ビビットで、国分太一さんの発した言葉。

国分太一さんの言葉

メンバー4人でまぁちょっと、23年間やってきて、このぐらいの年齢になりますと、

仕事に関してもうちの事務所に自由にやらせてもらってるところもあったりしました。

そういうところで自由にやらせてもらっている自分たちが自分たちの口で語らないのはおかしいだろ、とメンバー一人一人が思っているので、

今日はそういう思いで被害者の方とご家族のみなさんにお詫びを申し上げ、

そして自分たちの今、

思っていることを自分たちの口で伝えていきたいと思っています

 

TOKIO会見に大注目です。

 

国分太一さんですが、

山口達也を見捨てることはできない

 

と述べました。

 

TOKIOは今後解散してしまうのか。

それとも4人で活動を続けていくのか。

25周年という節目の直前なだけに非常に注目されますね。

スポンサードリンク

 

TOKIOの会見~山口達也が辞表を

4月30日午後7時

事件発覚後、TOKIOは 5人全員で集まったそうです。

 

憔悴しきった山口達也さん。

 

リーダーの城島茂さんは

山口達也さんから辞表を渡されたそうです。

 

ですが、城島茂さんはすぐに受け取れなかったそうです。

 

事務所宛てへの辞表。リーダー城島茂さんは預かっている状態です。

 

TOKIOの会見~山口達也が土下座

山口達也さんは、TOKIO5人全員で集まったとき

土下座をしました。

 

リーダー城島茂さんは、山口達也さんが自分から何を話すかを聞こうと思ったそうです。

 

城島茂さんも松岡昌宏さんもかける言葉が見つからなかったそうです。

返す言葉がないというか。

 

TOKIOの会見~反省して病気を治療すべき

松岡昌宏さんはかなり厳しいことを言っています。

TOKIOに謝罪するのではなく、まずは被害者の方に謝罪すること。

山口は病気なんだから、しっかりと自分と向き合うべきだ。

 

その通りですよね。厳しい意見ですがもっともだと思います。

 

まとめ

いかがでしたか。TOKIOの記者会見が行われましたが、TOKIO結成25周年のライブコンサートやアルバムはどうなるのか。

TOKIOは解散してしまうのかについて書いてみました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

こちらもどうぞ!

東山紀之の謝罪が深すぎる!

Rの法則は合コン番組だった?!

ジャニーズ事務所の権力について



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)