広瀬香美の歌唱力とビブラートはセスリッグスのボイトレ特訓のおかげ

広瀬香美 ボイトレ




こんにちは、えりえりです!

広瀬香美さんの大ヒット曲といえば

ロマンスの神様

 

冬の女王と呼ばれるだけあって

ウィンターソング、スキーのCMソングはいつも広瀬香美さんでした。

懐かしい90年代。

 

愛があれば大丈夫

ゲレンデがとけるほど恋したい

も流行りました。

 

そんな大ヒットがあったのも広瀬香美さんの

歌唱力のすごさですよね。

 

広瀬香美さんの素晴らしい歌唱力やビブラートは

どこでどのように培われたのでしょうか。

 

広瀬香美さんの経歴から調べてみました^^

スポンサードリンク

 

広瀬香美の歌唱力とビブラートがすごい理由

広瀬香美さんといえば、高音がよく伸びる歌声ですよね。

 

「技巧者」と呼ばれるほど、広い音域と高い歌唱力には定評があります。

本当に広瀬香美さんの声はよく通る!

 

広瀬香美さんは、毎日ボイストレーニングに力を入れているんです。

毎日が発声のための日々といっても良いほど。

改めて広瀬香美さんのプロフィールなのですが、

広瀬香美さんは5歳から音楽の英才教育を受けて育ちました。

 

作曲家になりたかったそうです。

小さいときから夢がはっきりとしていたんですね。

 

名門国立音楽大学で作曲学科に通っていたという経歴をもつ広瀬香美さんですが

度々ロサンゼルスへ行って、ボイストレーニングを受けていました。

 

すごい情熱です。

お金もかかるし、それだけエネルギーも使いますよね。

ご家族や友人のサポートもあって出来たのでしょうね。

 

そのロスでボイストレーニングの指導をしてくれていたのが

セスリッグスという人なんです。

 


セスリッグスさんって誰なのでしょう??

スポンサードリンク

 

広瀬香美のボイストレーナーセスリッグスって誰?

セスリッグスさんとは一体誰なのでしょう。

セスリッグスさんはアメリカのロサンゼルスを拠点としてボイストレーニングをする人です。

いわゆるボイストレーナーという人ですね。

 

セスリッグスのプロフィール

名前:セス・リッグス

生年月日:1930年9月19日

発声を指導したアーティスト:スティービーワンダー、ナタリーコール、マイケルジャクソン、マドンナ、プリンス、ダイアナロス、ホイットニーヒューストン

今年で88歳になるんですね!

結構高齢ですが、テレビで拝見する限りかなりお元気そうです。

毎日発声練習して声をだしているせいでしょうか。

 

大きな声を出すと元気になりますからね^^

 


それにしても、発声を指導したアーティストは大物ぞろい。

有名過ぎて知らない人はいないですね。

 

それぐらい実力のあるボイストレーナーさんなんですね。セスリッグスさんは。

スポンサードリンク

 

広瀬香美は現在もロスでボイトレを続ける理由とは?

広瀬香美さんのご自宅はロスにあります。

ロスとのご縁はかなり長いようで、地元の日本人コミュニティにもすっかり要人として存在感があるようです。

 

ところで、

広瀬香美さんは学校の校長先生も務めているって知ってましたか?

その名も「広瀬香美音楽学校」というのですが、

渋谷1丁目という場所。国連大学や青山学院大学の近くにあるんですね。すごい立地です。

 

ロスに住みながらも、東京渋谷に学校を作ってしまい、

オンラインで指導もしているという。

歌手としてだけでなく、指導者や経営者としても才能がありますね。

 

ところで、広瀬香美さんは現在もロスで過酷な(?!)ボイストレーニングを続けています。

もう十分に歌唱力もビブラートもあるのに?

 

歌唱力を衰えさせないためにやっているのでしょうか。

 

なぜ?

 

その理由は

広瀬香美さんは80歳を過ぎてもヒット曲「ロマンスの神様」を原曲キーのまま歌いたいから!

 

もっと欲張るなら、いまより2キー上げて歌いたいんだそうです。

 

すごい夢!

 

そのために日々トレーニングを欠かさないというストイックな生活を何年も続けています。

 

まとめ

いかがでしたか。広瀬香美さんの歌唱力とビブラートがすごいのは日々のボイストレーニングの賜物。

そのボイストレーニングを行っているのも、恩師であるセスリッグスがボイストレーナーとして指導してくれたおかげなんですね。

80歳を超えてもヒット曲「ロマンスの神様」を原曲キーで、あるいは2キー上げて歌いたいという広瀬香美さんの願い。

そのために、現在もストイックな練習を続けている生活。

そんな広瀬香美さんの夢は叶うかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)