高橋メアリージュンはがんや難病を克服~家族と乗り越えた壮絶な過去も

高橋メアリージュン がん




こんにちは、えりえりです!

高橋メアリージュンさんはモデルや女優として活躍中ですね。

金曜夜23時からのA-Studioという番組に登場します!

高橋メアリージュンさんはCanCamのモデルとしてデビューしてからというもの、セシルマクビーや森永製菓のCMに出演などどんどんテレビでも見るようになりました。

2012年のNHK連続テレビ小説『純と愛』ではマリヤ役でしたね~。かわいいハーフの子だなぁという印象でした。

高橋メアリージュンさんはCLASSY.やOggiなどの雑誌にも登場するようになりました。華やかな芸能界でさぞや豪華な生活を送っているのかな~と思っていたのですが…

高橋メアリージュンさんは、実はがんや難病に罹っていたんですね。びっくりです!

そして、高橋メアリージュンさんは子供のときには壮絶な過去があったという。

高橋メアリージュンさんのがんや難病について、また壮絶な過去について書いてみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

高橋メアリージュンのがんとは?

高橋メアリージュンさんは「Difficult? Yes. Impossible? …NO. わたしの『不幸』がひとつ欠けたとして」というご自身で書かれた本を出版していますが、その本の中で病気のことを書いているんです。

29歳の誕生日に子宮頸がんがわかりました。そして、高橋メアリージュンさんは子宮頸がんの治療をして、克服しました。すごいですよね。

高橋メアリージュンさんは子宮頸がんを克服後にドラマ「コウノドリ」に出演しました。しかも、産後うつに苦しむお母さん役。

タイムリーというか「女性として」ものすごく悩んだり考えた時期だったでしょうね。女性の体について。

だから、そのドラマを観た看護師さんに「産後うつのお母さんそのものだった」と絶賛されたそうです。研究熱心な高橋メアリージュンさん!

 

高橋メアリージュンの難病とは?

高橋メアリージュンさんは、子宮頸がんに罹る前、「潰瘍性大腸炎」という難病にかかっていました。2013年11月に本人のツイッターで公表しているんですね。

名前を聞いただけでも痛そうな病気。きっとすごく苦しんだと思います。

周りの人が「生死をさまよっていた」と表現するほど大変な闘病生活でした。

お医者さんからも「一生付き合っていく病気。一生治らない。」とまで言われたそうです。そこまで言ってしまうお医者さんもひどいですよね。患者さんの可能性を信じていないというか。救いようのない言葉をかけるお医者さんもいらっしゃるんですね。

ですが、高橋メアリージュンさんは前向きなので「治るかもしれないし、治った人がまだいないなら自分が一人目になればいい」と思ったそうです。

スポンサードリンク

なんという究極のポジティブ思考!時代を切り開いていくオーラを感じますねキラキラ。で、結局のところ完治しちゃったそうなんです。気の持ちようって一番大事なのかもしれません。

高橋メアリージュンさんも言っているように、「周りがどう言おうが、不可能かどうかは誰にも決められない。自分次第」という強い信念を持っているんですね。カッコイイ!

 

その後も、ストレスからでしょうか。きっとストレスでしょうね。

高橋メアリージュンさんは顔面性神経麻痺になってしまいます。おいうちをかけるように次々と病気にかかっていた高橋メアリージュンさん。

 

スポンサードリンク

高橋メアリージュンの父の会社が倒産して…

高橋メアリージュンさんが中学1年生のとき、お父さんの牛乳の会社が倒産しました。突然の倒産に家族もびっくりしたことでしょうね。

急にお金がなくなったことで、狭いアパートへ引っ越したそうです。でも、ご両親が立派。貧しくなったことを不幸だと思わなかった、思わせなかったと言います。

ケセラセラ★なるようになるさ~!

明るいお母さんっていいですよね~。家族みんながお母さんの持つ明るさに救われたんだと思います。お母さんの影響って大きい!

きっと高橋メアリージュンさんのお母さんだって内心は不安と闘っていたと思うし、怖い思いをたくさんしたことと思います。でも、それを子供に見せない強さ。たくましさ。尊敬します。お母さんになると強くなれるのでしょうね。

高橋メアリージュンさんも子どもが欲しいそうです。お母さんになりたいという願望があるということなので、きっとご自身のお母さんのように明るくて強いお母さんになるでしょうね。

お家にお金がなくなったことで、友だちの誕生日パーティに行くのを仕事だからと嘘をついて断ったこともあったそう。プレゼントを買ったりとお金がかかりますからね。うう切ない。

モデルのお仕事でお給料をもらっても家族に渡しているそうです。芸能界に入って、スターになって、家族に楽をさせてあげたいという気持ちが強かったんですね。妹や弟など4人兄弟の一番上の長女。しっかり者ですね。

家族に対する愛情がたっぷりの高橋メアリージュンさん、本当に家族が大好きなんですね。

 

まとめ

いかがでしたか。高橋メアリージュンさんのがんや難病について、また壮絶な過去について書いてみました。これからも、高橋メアリージュンさんは持ち前の明るさとポジティブ思考でご活躍するでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)