西城秀樹の神経再生トレーニングとは何をするの?リハビリや筋トレの内容は?

西城秀樹 リハビリ




こんにちは、えりえりです!

西城秀樹さんがどれだけ過酷なリハビリをしてきたか、気になりますよね。

二度の脳梗塞を経て、悔しい思いをしながらも、西城秀樹さんはリハビリを続けてこられました。

「なぜ自分が?」という思いはずっとあったと思います。納得がいかないですよね。人生って何て理不尽がことが起きるのでしょう。

それでも、投げ出すわけにはいかない。自分には夢があり、家族がある。

西城秀樹さんは、萎えそうになる気持ちを奮い立たせて、リハビリを続けていたのでしょう。

そんな勇気ある西城秀樹さんが、生きていくために、歌い続けるためにどんなリハビリをしていたのか、探ってみたいと思います。リハビリに加え、筋トレや針治療もしていました。そして、あまり馴染みのない言葉ですが、神経再生トレーニングというのもしていたそうです。

スポンサードリンク

 

西城秀樹のリハビリとは

舌ぺろぺろトレーニングというのをしていたそうです。

2度目の脳梗塞で声帯の神経が傷ついてしまったという西城秀樹さん。

ろれつが回らなくなり、話すことにも不自由さがありました。

歌手の命である、声。これを甦らせるために、一生懸命リハビリをしたと言います。

西城秀樹の筋トレとは

西城秀樹さんのヒット曲は『ヤングマン』ですよね。あの「YMCA~!」の振付。腕を使いますよね。

西城秀樹さんは歌手であると同時に、体もよく動かすダンサーでもあったため、体を鍛えることは必須でした。だから、トレーニングジムに通い腕や足腰を鍛えたんですね。

なぜ、西城秀樹さんはそこまで頑張れたのでしょう。娘さんや息子さんたちが「すごい!」と思うほど、尊敬するほど、毎日努力していたそうです。

西城秀樹さんは「俺にはやることがあるんだ」とジムのトレーナーさんにこぼしていたと言います。

それだけ、西城秀樹さんにとって歌は特別な存在だったんですね。そりゃそうですよね。「絶唱型」と呼ばれるオリジナルな歌い方をして人気があった西城秀樹さんですから。自分の歌唱スタイルにこだわりもあったと思います。

もう一度「傷だらけのローラ」を歌いたい!そんな思いがあったと言います。大ヒット曲に対する思いは強かったのでしょうね。

でも、「傷だらけのローラ」ってかなり激しい歌ですよね。「激しいから頑張るんだ」と、西城秀樹さんはあの曲に対する情熱も相当なものだったようです。

 

西城秀樹の針治療

針治療や鍼灸治療は、いまや世界保健機関(WHO)からもいろんな症状に効果があると認められているって知ってましたか?

スポンサードリンク

現代では、針治療や鍼灸治療は世界中で認められた治療手法なんです。西城秀樹さんも周りの方からの助言とか、ご本人やご家族がいろいろと調べて、針治療・鍼灸治療をしようと思い立ったのでしょう。

身体にはたくさんのツボがあります。中でも、手、顔、まぶたと眼球、唇を刺激すると、脳梗塞によって失った機能を補完する働きが促進されるのではないかと言われています。

 

スポンサードリンク

西城秀樹の神経再生トレーニングとは

脊髄損傷者・交通事故の後遺症、脳梗塞の後遺症の方などが受けるという神経再生トレーニング。一体どういうものなのでしょうか。

脊髄を損傷した人には、経絡・経穴治療リハビリトレーニング治療を行うことにより、傷ついた神経の再生が促され、感覚や運動機能の一部が回復される可能性があるそうです

また、なかなか回復が難しいときでも、痛みを緩和することや、筋力低下のスピードを遅くすることができると言います。そのため、経絡・経穴治療を行う人もいるのですね。

西城秀樹さんは脳梗塞を発症したのですが、この経絡・経穴治療の反応が出ているところから神経を刺激すると、いろいろな反応があるそうです。

脳など体のさまざまな場所に刺激が伝わり、血行がが良くなるそうです。

筋肉が柔らかくなったり、麻痺や疼痛、しびれや痛みが消えたりすることもあるんだとか。

人によっては、胃腸の働きが良くなったり、浮腫が減ったりすることもあるようです。また、麻痺した神経が活性化したりします。

西城秀樹さんも、これらのことが全て起こってくれたら順調に回復していたかとは思うのですが、どうだったのでしょう。

 

西城秀樹の努力はどこから

西城秀樹さんはこう言っていたと言います。「待ってくれている人がいる。だから、頑張るんだ。」と

ありのままの自分の姿を見せることは大事だったんですね。麻痺は取れないし、治らない。それでも、西城秀樹さんはその体で歌うことにこだわり続けました。

人前に出ることが何よりのリハビリ

こんな風にコメントしていたそうなんですね。人って人からエネルギーをもらうんですよね。エネルギーは循環している。だから、西城秀樹さんも、ファンの方たちから多くの勇気をもらっていたのでしょう。同時にファンの方も西城秀樹さんから勇気をもらいましたよね。

 

 

まとめ

いかがでしたか。西城秀樹さんのリハビリ、筋トレ、はり治療、神経再生トレーニングなどについて書いてみました。これほど、忍耐力のある大スターはほかにいません。あらためて、ご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)