藤沢五月が可愛いと韓国で話題!色白で清純しかも韓国語もペラペラ!




こんにちは、えりえりです!

平昌オリンピックのカーリング女子選手藤沢五月さんが、清純で可愛い!と韓国現地で話題になっています。藤沢五月さんの魅力と人気の秘密を書いてみたいと思います。

 

藤沢五月さんは、美肌を大切にする韓国人にウケた!
韓国人は肌を大切にする方たちです。
その情熱は日本人以上かもしれません!
韓国エステや垢すりなど、スキンケアは韓国独特のものが結構あります。
日本人の肌は韓国人の肌に近いので、日本でもブームになっていますよね。
というか定着してきていますよね。
ですから、お肌のキレイな女性はモテます。
言い換えると、女性は常にお肌を美しく保っていなければならないのです!
これって女性にとってはかなりのプレッシャーですよね~

では、藤沢五月さんがなぜ韓国で人気が出たのか分析してみましょう。

藤沢五月さんの肌は白くてモチモチ

現在26歳の藤沢五月さん、日本では若い女性はお肌がぴちぴちでもてはやされますよね。

お肌の曲がり角は25歳なんていう説もありますが、藤沢五月さんに関してはあまり関係ないようです。

 

メイクされているとは思いますが、柔らかそうなお肌で血色も良いですね。

色白ながらもほんのりピンクっぽいところが可愛い!

桜の花びらか桜貝かのようなうっすらとしたピンク。

清純な感じがします。

すっぴんもきっと可愛いと思います!

スポンサードリンク

 

韓国人は日焼けをしない

藤沢五月さんが可愛いと人気を集める理由は、どうやら彼女のお肌にありそうです。

というのも、韓国人は日焼けをしません。

リゾート地へ海水浴へ行っても5分で帰ってしまうというぐらい太陽が嫌い。

紫外線が大敵。

周りの西洋人観光客が引くぐらい、そそくさと海岸を後にします。

スポンサードリンク

 

よく日本でも帽子プラス顔面を布でおおった女性を見かけますよね。

もちろん真夏でも手袋をはめて。

あんな感じのおばちゃんが韓国には多いんです。

おばちゃんだけじゃない、若い女性でもそういうスタイルが流行っています!

 

だから、透き通ったお肌をしている藤沢五月さんに人気が集まるのもわかる気がしますよね。

もしかして、「美肌に努力した人」という称賛と憧れの意味があるのかもしれませんね。

韓国には部活がないから日焼けもしない

韓国人の肌は平均的に白いのですが、それというのも子どものときから日光を浴びる習慣がないからでしょうね。

学校には部活がないので、外で日焼けしながらテニスやソフトボールをするということがないんです。

 

高校の体育の授業は受験勉強のために自習時間になります。えええ?ってことは、運動自体もしないんですね。

ジムに入るまで全速力で走ったことがない人もいます。

韓国では筋トレしてムキムキになっても、日焼けサロンには行ってはいけない?!

日焼けサロン自体が存在しないかもしれないですね。真っ黒に日焼けしたボディビルダーもいないかも。

 

スポンサードリンク

韓国語もペラペラだから親近感が湧いた

藤沢五月さんは韓国語を勉強されているそうです。

韓国の人にとって自分の国の言葉を使ってくれる人に親近感が湧くのは当然ですよね。

もし、キム・ヨナが日本語を話してくれたら嬉しいですもんね。

日本のことを好きでいてくれるのかな~と好印象を持ちます。

 

現地のマスコミからインタビューされるときに、韓国語で答えていたらカッコイイですよね

これぞ国際人!日本と韓国の架け橋になりそうです。

 

こちらは日本のマスコミからインタビューを受けたとき。

より目がちなところが可愛いですね!

浅田真央さんに似ているという評判もうなずけます。

 

 

まとめ

カーリング女子の藤沢五月さんの魅力について書いてみました。

まだまだお若いのでこれからも頑張って欲しいですね。

カーリングが大好きとおっしゃっているので、今後もますますご活躍されそうですね。応援してます!

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)