羽田空港の駐車場料金は安い?時間30分いくら~多客期繁忙期は高い?

羽田 駐車場




こんにちは、えりえりです!

日本の玄関といえば、成田空港(成田国際空港)ですが、日本国内の移動では羽田空港が一番便数が多い(のでは?)。

羽田空港の本名は「東京国際空港」。

正式名称を気にする人もそれほどいないと思うのですが、駐車料金を気にする人は多いはず。

ということで、羽田空港の駐車場料金について、安いのか?料金はどれくらいなのかについて書いてみたいと思います。

30分いくらなんでしょうか?

最大何時間駐車できる?

こんな疑問にお答えしていきます^^

今回はP1、P2、P3、P4と4つある駐車場のうち、P1とP4についてお伝えします。

P4については、私も実際利用したので、画像つきでご説明しますね。

 

スポンサードリンク

 

羽田駐車場の時間料金は?

普通の乗用車、いわゆる普通自動車の料金なんですが、

30分150円

となっています。

 

都内駐車場の平均料金が1時間600円(30分300円)であることと比べると

安い!

ですよね。

 

30分ごとに150円が追加されます。

1時間300円。

 

誰かの送迎に使う場合、2時間程度をみれば丁度良いと思うので、予算600円とみておけば大丈夫だと思います。

 

障がい者割引は50%ということなので、所定の手続きを踏めば、半額になります。

 

1日24時間駐車しても最大1500円。

ということで、5時間分の料金で24時間まで停められます。

 

私が羽田空港へ行ったのは、お迎えのためだったのですが、P2とP3パーキングは満車でした。

P4パーキングにも行ってみたのですが、ほぼ満車でしたね。

それほど利用者が多いという証拠。

 

6階まであり、最上階の6階は工事中のため入れませんでした。

5階なら少しは空きがあるということで、5階までぐるぐると登りました!

羽田 P4 5階

 

覚えやすくするために、各階に海の生き物の絵がありました。

5階は「ふぐ」。

こどもでも覚えられますね^^

 

本館には空きがなく、別館(annex)の5階に駐車しました。

羽田 本館

 

空港ラウンジまで遠いのかと心配しましたが、本館を通り、連絡通路でつながっていて、楽々でした。

これなら雨の日も濡れることなく移動できますね!

 

羽田 通路

 

通路からの景色はこんな感じ。

向こう側に見えるのは満車だったP3。ちょっと悔しい?!

スポンサードリンク
羽田 p3見える

 

事前清算機もあるので、ゆとりをもって出庫もできます。

羽田 事前清算

 

羽田駐車場は最大何日停めることが可能?

ところで、海外旅行や国内旅行など、何泊かするときどうする?

何日も空港に駐車することって可能なんだろうか?

 

できます!

 

2~3日ならわかるんですけどね。

2日なら3000円。

3かなら4500円。

 

で、調べてみたところ、

何泊でも駐車可能

なようです。

 

だって、羽田空港のホームページにそう書いてあるんだものw

 

羽田の駐車場URL ~料金情報~

 

1日増える毎に1500円増し。

5日目以降は「…」となっているので、6日以上でも対応可能なようです。

 

ところで、駐車場(スペース)を予約できるので、事前に予定がわかっていれば、予約しておくのもアリですね。

なにしろ、結構満車ですから。

予約料金が1000円かかります!

これは痛いですが、当日になって「空いてない!!」なんて状況を避けるためにも、事前予約はしておくと安心です^^

スポンサードリンク

 

羽田駐車場の多客期(GW・夏休み・年末年始)の料金は?

そろそろゴールデンウィークになりますが、やはり気になるのは駐車場料金が値上がりするのかどうか。

夏休みにも利用することが増えると思うので、繁忙期の料金も調べてみましたよ。

 

30分150円は多客期も同じ。

 

ただし、1日最大(24時間)は2100円になります。

600円増し。

 

ということは、7時間までは30分毎の料金を払う方が安い。

7時間を超えて駐車する場合は、24時間料金の2100円を支払うことになりますね^^

 

やっぱり多客期はちょっと高いですね~。

でも、どうしても羽田へ行く日がそこなら仕方ない。

 

羽田空港の多客期繁忙期とは

GW期間は、平成30年4月28日から5月6日まで。

夏期は、平成30年7月14日から9月2日まで。

年末年始は、平成30年12月28日から平成31年1月6日まで。

 

土日を挟んでいますが、毎年変わるようなので、気を付けてチェックしてみてくださいね。

 

ゴールデンウィークのおすすめお出かけスポットはこちら

ゴールデンウィーク2018年子どもとお出かけお勧め

夏の九州!阿蘇観光のお勧めコース

 

まとめ

いかがでしたか。羽田の駐車場料金について書いてみました。都内と比べると意外と安いんですよね。多客期も5時間までは普通のときと同じ料金です。5時間を超えると高くなってくる。何泊でも駐車できるようなので、便利ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)