新東名の上り渋滞でイラっと来たら駿河湾沼津SAのまぐろづくし丼を目指す!

新東名 渋滞




こんにちは、えりえりです!

高速道路の渋滞ほど、イラっと来るものはないですよね~。

でも、どこかで事故が起きちゃったら現場検証とかで車線が一つふさがったりして、必ず渋滞になっちゃう。

あと、出口付近の渋滞とかね。

出口を出た後の、信号や右折渋滞が原因だったり。。。

困るけど、渋滞は完全に避けられるものではないから。

どうしたら、少しでも「イラっとする」気持ちを少なくできるか。

そこが勝負!

 

新東名の上り渋滞でイラっと来たら?

美味しいものを食べて不機嫌になる人はいない。

だったら、美味しいものを食べましょう~!!!

子供でもね、ぐずったらおやつ。

お菓子!

「お楽しみ会が始まるよ~」と勝手に楽しい雰囲気を作っちゃう。

楽しみな気分にさせて、ウキウキ気分をじわじわと出させて。

 

もちろん、渋滞に備えて食料を大量に積み込んで置くことももOK!

いや、これはマストですよ。

食べすぎ飲みすぎでトイレに駆け込みたくなる危険もあるけどね~。

食料は多めに積んでおきましょう!

 

まずは「イラっと」しないように事前準備が大切です。

でも、でも、どうしても、車が前に進まないと、イラっとしちゃうのが人間。

普通の人間は仙人でも神様でもないから、感情もあるし、欲もあるでしょ。

 

じゃあ、どうする?

次の美味しいものを目指しましょう♡

 

「〇〇を食べるんだ!」と前向きオーラを身にまといましょう。

 

どんだけ食い意地が張っているんでしょうね~。

 

東京まであと120キロ。

いや、150キロ、200キロかな。

 

少しでも移動時間を楽しいものにするために、美味しいものを!

 

駿河湾沼津SAのまぐろづくし丼はやばい!

オーシャンビューが素敵な駿河湾沼津SA。

眺めは最高ですよ。

新東名で唯一のオーシャンビューじゃない??

広がりがあって気分がスカーっとします。

 

しかも、駿河湾沼津SAの外観とか雰囲気とか、

地中海の港町をイメージしてるようで、超癒される~。

 

フードコートも開放的。

絶対にココで休憩したい!

 

混雑してない方がもちろんいいけどね。

ワンちゃん連れでも、ワンコのグッズとか売ってるお店あるしね。

スポンサードリンク

見てるだけでも楽しい~。

 

で、美味しいものがあるんですよっ 

場所は海産物がとれる駿河湾ですからね。

やっぱり、お寿司ですよ!

海鮮丼ですよ!

寿司、まいう~!

 

寿司ネタでダントツ人気はやっぱりマグロですよね。

さっぱりした味のバチマグロ。

しっとりとした舌触りのビンチョウマグロ。

そして外せないネギトロ。

 

この3つ全部をのっけた

「まぐろづくし丼」

 

美味しいから食べないと損です!

味は、やばいです!

「生きてて良かった」って思います。

マグロは食べ過ぎると水銀が。。。って聞くけど、そんなに気にするレベルなのかな?

「そんなの関係ない」って気もするので。

食べましょ。

 

「渋滞を頑張って耐えた自分へのご褒美」に。

 

沼津港から直接買い付けただけあって、ネタが新鮮。

ほら、もう食べたくなってきたでしょ~。

 

お値段は1,200円でございます。

夜は21時まで営業しているので、焦らず運転してくださいね。

ネタが残っていることを願って☆

 

 

もしも、まぐろづくし丼が売り切れだったら?

そんなこともあるかもしれないので、次にお勧めの美味しいものを。

 

ごはん系なら、定食屋さんで。

「かもめの台所」のあじの干物が美味しい。

レモンと大根おろしが添えてある。

味噌汁とご飯で。

とろあじだからね。

味の保証はありますよ!

21時まで営業。

 

甘いものなら、パン屋さんで。

メロンパン!

静岡名物のクラウンメロン。

ブランドですよ!

中にクリームが入ってる。

「ベルベ」というパン屋さん、20時まで開いてるから。

行ってみてね!

 

あら、こんな可愛いメロンパンの座椅子が!!!

なんか、いすのまちコッシーに登場しそう~

 

まとめ

新東名の上り渋滞でイラっと来たらどうするか。まずは美味しいものを食べることを目標に楽しく移動時間を過ごす方法について書いてみました。

最後までお読みいただきありがとうございました☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)