記事執筆のポイント

selferi

ライターの仕事にご応募頂きありがとうございます!

記事を書いて頂くに当たり、どんな記事を書いたらいいのかについてマニュアルを作成しました。

ご一読頂ければと思います。よろしくお願いします。

まずは、私が記事を書くときに気を付けていることをお伝えできればと思います。

ブログ記事の目的とは?

記事を書くときに気を付けていることは、ユーモアがあって面白いと思ってもらうこと?わくわくしながら続きを読みたいと思わせること?もちろんそういう要素もあると良いブログになるのですが、一番大切なのは…

ブログに訪問した人を満足させること。

ほとんどの人は検索エンジンから訪問しているので、検索キーワードに入れた内容について情報が得られると満足して頂けると思います。

 

クオリティの高い記事を書くために

ライターさんには楽しみながら効率よくクオリティの高い記事を書いて頂きたいな、と思っています。そこで、「クオリティの高い記事」って??ということなのですが。

  • 記事を検索してくる人がどんな情報を求めているのか。
  • 検索するキーワードを打ち込むときに何を求めているのか?

この2点を意識するとより一層クオリティの高い記事になるのかな、と思います。

 

検索ユーザーの考え方

①タイトルに含まれている検索ワードから考える

)恋愛 引き寄せる法則 叶える

恋愛を引き寄せる法則を使って、願い事を叶えたいが、どうすれば良いか

 

②検索する人がどのような状態か考える

)恋愛 引き寄せる法則 叶える

恋人が欲しいけど出逢いがない。周りの友達には恋人がいて羨ましい。どのように恋愛を引き寄せられるのか知りたい。

気になる人や好きな人が出来ても、どうアプローチをしていいかわからない。距離を近づけるにはどうしたらいい?コミュニケーションを上手にとれるようになりたい。

恋人が出来てもけんかばかりで、長く続かない。良い恋愛をするにはどうしたら良いのか。

1では、検索ユーザーが出した質問に対する答えを提供してあげることができます。ただし、ただ答えを書いただけになってしまい、残念ながら検索エンジンからはあまり高い評価は得られません。

そこで、2のように検索ユーザーが現在どういう状態かを想像してみることが必要になります。1で出してあげた答えにプラスする形で、さらに検索ユーザーに情報を提供してあげられます。つまり、「痒い所に手が届く」「なるほど、そういう情報もあるんだ!」と感動してもらえたり、感謝されたりします。

1では、検索ユーザーが100%求めていることに100%答えてあげられます。検索ユーザーは「満足」してくれます。もちろん、これでも十分なのですが…

追加で、2の情報を提供すると、検索ユーザーが100%求めているものに120%の情報を提供できるので検索ユーザーは「感動」してくれます。さらには140%の情報を提供すると「感謝」が生まれます。

やはり、ブログ記事で検索ユーザーに価値を提供するからには、140%の情報提供を目指したいな、と思います☆彡

 

ペルソナの設定

ペルソナとはブログを読んでくれる方の人物モデルのことです。

良い記事を書くためには、どんな人がこの記事を読んでくれるのかを意識することが大事になります。

  • 年齢
  • 性別
  • 居住地
  • 家族構成
  • 職業
  • 役職
  • 年収
  • 趣味・特技
  • 価値観
  • 生い立ち
  • 休日の過ごし方
  • ライフスタイル

人物像の設定を深くすると、中身の濃い記事が書けるようになります。

例えば、

  • 山田桃子
  • 33歳
  • 女性
  • 埼玉在住
  • 夫、長女(7歳)、次女(5歳)
  • パート勤務
  • 年収100万円
  • 趣味は料理、カフェ巡り
  • インスタグラムで料理系のアカウントをチェックするのが日課
  • 自分もインスタグラムに料理を投稿している
  • ママともとのやり取りではLINEを使うことが多い

このようにペルソナ設定をすると、この山田桃子さんが読んで参考になるような記事を書くことができますね。

山田桃子さんが読んだ後に「面白い記事だった」「参考になった」と思ってもらえるような記事を書くことを目標にすると良いと思います。

 

文字数とキーワード出現頻度

  • だいたい1600文字ぐらい
  • キーワードの出現頻度は自然に出す(これ、それなどの指示代名詞ではなくキーワードを使う)
  • 言い回しを意識すると文字数もキーワードも自然に増える

 

自然な文章の書き方

  • 目の前の記事を求めている人がいると思って、口に出して(もしくは脳内再生で)読み返してみる。
  • 語尾に注意(~です、~です、~ですなど同じ語尾が連続すると不自然)

つらつらと書いてから、読み返してみると、不自然な個所がわかったりするので、書き終わってからの読み返しはお勧めですよ。

 

結論

~大事なポイント~

検索ユーザー(読者)を意識すること。

検索ユーザーに喜んでもらえるような記事を書くことが大事☆彡

読者に喜んでもらえるような記事を書いて頂けるようなライターさんには報酬アップがありますよ。

 

おわりに

当マニュアルはこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

色々と書きましたが、基本は読んでくださる方のことを考えながら

ライターさん自信が楽しみながら書いてもらえればOKです!

(また、こんな記事はどう?という意見も大歓迎です。)

何か不明な点があれば聞いてくださいね。